不動産問題の弁護士 茨城県水戸市の中城法律事務所

電話 029-306-9251

平日 10:00~18:00

事前にご予約をいただければ

時間外・休業日も対応可能です

不動産問題

  • 「不動産の売買について相談したい」
  • 「不動産取引契約書をチェックしてほしい」
  • 「事業用賃貸借について知りたい」
  • 「家賃滞納問題に対応してほしい」
  • 「土地・建物の明渡しをお願いしたい」
  • 「借地・借家のトラブルに対処してほしい」

など 

不動産の売買や事業用賃貸借など、不動産取引のトラブルを回避するためには、正確な法的知識を前提に、適切な契約書を作成することが大切になります。そのためには、あらかじめ、専門知識を持った弁護士などの専門家による契約書のチェックが有効です。

また、家賃の滞納や建物の明渡しなどの問題では、借地借家法の知識と、明け渡しに関する知識と経験が必要になります。

不動産は一般的にみて価値が高く、関係する法令も複雑です。不動産の問題は、契約書のチェックなど紛争予防と、問題発生後の事後的な対処の二つの側面があります。いずれも専門的で複雑な問題ですから、弁護士などの専門家による適切な対応が必要になります。そのため、問題が発生する前に専門家によるチェックを受けることが問題を回避するためには重要になってきます。

不動産賃貸借契約・売買契約による諸問題(明け渡し、立ち退き、修繕、敷金、賃料の減額、原状回復など)、所有権移転登記手続きなどでお困りの方は中城法律事務所へご相談ください。

業務実績

  • 不動産契約書作成
  • 不動産取引の立会い
  • 不動産売買契約書等のチェック
  • 家賃滞納に対する交渉及び訴訟
  • 土地・建物明渡しに関する交渉及び訴訟
  • 借地借家法上の諸問題対応

など 

弁護士費用

下記費用はすべて消費税抜きの表示です。

交渉
着手金 20万円より
報酬金 受けた経済的利益により算定
(受けた利益の10%前後より)
裁判
着手金 35万円より
報酬金 受けた経済的利益により算定
(受けた利益の10%前後より)
契約書の作成
10万円より
契約書のチェック
5万円より

※費用は不動産の価格や事件の難易度等により変動します。

不動産問題に関する基礎知識

不動産問題に関しては下記のページもご参照ください。

不動産(土地・建物)に関する基礎知識