高齢者問題の弁護士 茨城県水戸市の中城法律事務所

電話 029-306-9251

平日 10:00~18:00

事前にご予約をいただければ

時間外・休業日も対応可能です

高齢者問題

  • 「介護に関する法的な問題について相談したい」
  • 「成年後見について知りたい」
  • 「任意後見について知りたい」
  • 「財産管理の委託を考えている」
  • 「遺言の作成をしたい」
  • 「遺言の執行をお願いしたい」

など 

高齢者問題とは、「介護」など高齢者の身の回りの問題や、「成年後見」・「任意後見」といった高齢者の財産管理の問題を指します。

少子高齢化が進み、日本の社会は多くの高齢者の方々が暮らす高齢社会となっています。高齢者の方々には特有の法的問題があり、高齢を理由に、介護のような身の回りの問題が生じます。また、認知症などを理由に、成年後見のような財産管理に関する問題も生じます。

高齢になり、自ら財産管理をするのが難しい場合、成年後見制度あるいは任意後見制度を利用することが必要になります。

また、遺産の処分に関しても、遺言書の作成やその執行の問題が生じます。

いずれの問題も適切に対処するには、弁護士などの専門家の関与が不可欠となります。

高齢者の方々が老後を安心して暮らし、高齢者の方々のご家族が介護や財産管理の問題を適正に解決するためにも、弁護士などの専門家によるケースに応じた法的対処が必要になってきます。

介護に関する法的な問題、成年後見、任意後見、財産管理、遺言の作成・執行などでお困り方は、中城法律事務所へご相談ください。

業務実績

  • 成年後見申立て
  • 任意後見契約書作成
  • 遺言書作成
  • 遺言執行

など 

弁護士費用

下記費用はすべて消費税抜きの表示です。

成年後見申立費用
30万円より
任意後見契約書作成費用
30万円より
任意後見人になった場合の報酬
月額5万円より

※費用は所有財産の性質や額、事件の難易度等によって変動します。

※遺言書に関する費用については相続・遺言のページをご覧ください。

高齢者問題に関する基礎知識

高齢者問題に関しては下記のページもご参照ください。

高齢者問題の具体例