茨城県水戸市の弁護士 中城法律事務所(県内全域対応)

電話 029-306-9251

平日 10:00~18:00

事前にご予約をいただければ

時間外・休業日も対応可能です

弁護士費用

当事務所では相談・依頼される方々の弁護士費用に対する不安を取り除き、安心して相談・依頼していただくために、わかりやすい明確な弁護士費用を示すように心がけております。

しかし、事件解決までの期間、事件の難易度、受けた経済的利益等によってどうしても費用が変動する場合がありますので、更なる詳細な費用に関しては相談の段階で見積りをだして説明させていただきます。その上で、相談の後、お持ち帰りになって検討していただき、依頼されるかどうかをお決めいただくことができます。

また、ご依頼する方々の個々の経済状況などにより、分割による弁護士費用のお支払いができる場合もありますので遠慮なくご相談ください。

※ただし、暴力団やその他反社会的勢力に関わる方からのご依頼は一切お受けできません。

費用の内容

弁護士への支払い・費用となるものは下記の通りです。

法律相談料

ご依頼の前に行われたり、もしくはご依頼の前提なく、単なる相談として行われるものです。その際に費用が発生することになります。30分につき5,000円(税別)となります。

着手金

ご依頼を受ける際事件に着手する費用としてお支払いいただく費用です。弁護の成果にかかわらず必要となるものです。

報酬金

弁護活動により成果を得た場合、それに対する報酬としてお支払いいただく費用です。事件の難易度や得られた経済的利益等を基準に決められます。

実費

印紙代、郵券、交通費などに関する費用となります。

日当

遠方に出張する場合など別途かかる場合があります。

顧問料

企業や個人事業主など顧問契約をした場合、毎月支払うことになる費用です。

費用の目安

下記の費用はすべて消費税抜きで表示しております。

離婚・男女問題

離婚協議書作成

5万円~

離婚協議書作成(公正証書作成の場合)

10万円~(公証人への費用は別途かかります)

離婚交渉

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 20万円~
報酬金 25万円~
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※交渉期間、経済的利益が生じた場合等は変動します。

離婚調停・審判

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 25万円~
報酬金 25万円~
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※事件の難易度、受けた経済的利益により費用は変動いたします。

離婚裁判

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 35万円~
※ただし、調停が不成立で裁判に移行する場合は別途調整のうえ費用を算定いたします。
報酬金 25万円~
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※事件の難易度、受けた経済的利益により費用は変動いたします。

※離婚問題は精神的にも大変負担のかかることです。そのような時に弁護士費用のことで悩むのは大変なストレスになりますので、ご心配なことがありましたら遠慮なくご相談ください。

相続・遺言

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 裁判となった場合 35万円~
報酬金 受けた利益の5%前後からになります
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※事件の難易度、受けた経済的利益により費用は変動いたします。

一般民事事件

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 事件の経済的利益の額により変動いたします。

例えば、経済的利益が

300万円以下の場合であれば、その10%前後

300万円を超える場合、その5%前後

報酬金 事件の経済的利益の額により変動いたします。

例えば、経済的利益が

300万円以下の場合であれば、その15%前後

300万円を超える場合、その10%前後

実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※詳細については、ご相談の際に、見積もりを出して説明いたします。

交通事故

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 保険会社との交渉の場合 10万円〜
裁判の場合 35万円~
報酬金 受けた利益の10%前後からになります
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※弁護士特約に加入されている方はそのご利用が可能です

債務整理

任意整理

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 1社あたり3万円

自己破産

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 個人:30万円~ 事業者・会社:50万円~

個人(民事)再生

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 40万円~

特定調停

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 30万円~

※上記の過程で過払い金が発生した場合はその金額の20%プラス消費税を報酬といたします。

※債権者の数や事案の複雑さにより費用は変動する場合があります。

刑事事件

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 軽微な事件の場合 30万円〜
重大な事件の場合 50万円~
報酬金 軽微な事件の場合 20万円〜
重大な事件の場合 30万円~
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※裁判員裁判、その他事件の難易度により費用は変動いたしますので、相談の際お問い合わせください。また、刑事事件は早めの対応をお勧めいたします。

労働・雇用問題

交渉(労働者側・使用者側)

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 20万円〜
報酬金 受けた経済的利益により算定します
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

労働審判(労働者側・使用者側)

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 30万円〜
報酬金 受けた経済的利益により算定します
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

裁判(労働者側・使用者側)

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 35万円〜
報酬金 受けた経済的利益により算定します
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

※その他仮処分等については、事案により変動しますので、相談の際お問い合わせください。

不動産問題

交渉

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 20万円〜
報酬金 受けた経済的利益により算定します(受けた利益の10%前後より)
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

裁判

相談料 30分ごとに 5000円
着手金 35万円〜
報酬金 受けた経済的利益により算定します(受けた利益の10%前後より)
実費 印紙や切手、通信などにかかる費用
日当 別途必要になる場合があります

契約書の作成

10万円~

契約書のチェック

5万円~

※費用は不動産の価格や事件の難易度等により変動します。

高齢者問題

成年後見申立費用

30万円~

任意後見契約書作成費用

30万円~

任意後見人になった場合の報酬

月額5万円~

※費用は所有財産の性質や額、事件の難易度等によって変動します。

※遺言書に関する費用については相続・遺言のページをご覧ください。

顧問契約

個人事業主

月額3万円~

会社等法人(従業員が10人未満)

月額3万円~

会社等法人(従業員が10人以上)

月額5万円~

※業務の性質・規模や予想される相談の頻度等により費用は変動します。

その他

上記以外の事案についても見積りを出して説明いたしますので、法律相談をご利用ください。