不動産問題の弁護士 茨城県水戸市の中城法律事務所

電話 029-306-9251

平日 10:00~18:00

事前にご予約をいただければ

時間外・休業日も対応可能です

囲繞地通行権(いにょうちつうこうけん)と通路

前回の「囲繞地通行権について」で説明したように、袋地の所有者には、囲繞地(いにょうち)を通行する権利が民法上認められています。

では、袋地の所有者は囲繞地を通行するにあたって、通路を開設することはできるでしょうか。

囲繞地通行権は近隣地間の利用を適切に調整するものですから、囲繞地通行権は、囲繞地所有者に対し、最も迷惑のかからない場所や方法をとる必要があります。

もっとも、囲繞地通行権は、土地利用上の適切な調整として、必要かつ相当な範囲で袋地所有者が囲繞地所有者の土地を利用する権利です。したがって、通行に必要であり、日常生活上ないし社会通念上相当であるなら、袋地所有者は、通路を開設し、通りやすいように整地をすることも認められています。

不動産問題トップページに戻る