不動産問題の弁護士 茨城県水戸市の中城法律事務所

電話 029-306-9251

平日 10:00~18:00

事前にご予約をいただければ

時間外・休業日も対応可能です

不動産競売とは何か

競売とは、「債務者が債権者に対し債務の履行をしない場合、債権者の申し立てによって、裁判所が不動産を差し押さえて売却し、その代金を債権者に分配する手続き」のことです。年間で5万件前後もの不動産競売が行われています。

不動産競売では、裁判所が売却の手続きを進めます。その手続きには、誰でも買い手として参加することができ、入札という公正な手段で買主が決定されます。

不動産競売は、割安で不動産を購入できるというメリットがありますが、通常の不動産取引に比べて自己責任が多く課されますので、知識や経験が必要になります。

不動産問題トップページに戻る